消化器外科 看護師の求人に強い転職サイトは、どこ? 消化器外科 看護師の記事一覧

大阪大学病院の消化器外科で働きたい看護師さん、求人についての情報です!

大阪大学病院の消化器外科で働きたいと思っている看護師さん、いませんか?まずは大阪大学病院について知っておきましょう!

大阪大学病院とは?

大阪大学病院は明治2年に建てられた医学校から開始され、明治6年に開設された歴史ある病院です。大阪府の他にも近隣の奈良県や京都府からの患者さんも外来受診や入院治療を受けているのが特徴です。

病床数は1086床であり、大規模な病院です。消化器センターが設置されており、消化器外科と消化器内科が連携しています。消化器外科では消化器外科全般の病気を担当しており、中でも消化器の悪性腫瘍と臓器移植が主な診療対象となっています。そのため大きな手術が多く、消化器外科の看護師としてステップアップできる環境です。

大阪大学病院の消化器外科の看護ってどんな感じなの?

大阪大学病院は病床数が1000床を超える大きな病院です。そのため消化器外科で扱っている疾患も難しいものが多くなっています。また臓器移植など中小病院では行われていない手術も担っている病院です。

消化器外科の看護を行っている病棟は2つあり、食道がんや胃がんなどの悪性疾患を始め、膵臓と腎臓の同時移植や肝移植などの臓器移植の手術前後の看護を経験することができます。

皮膚・排泄ケア認定看護師も在籍しているため、ストーマ造設後の専門的な知識を学ぶこともできます。経管栄養をしている患者さんも多く入院していることから経管栄養の看護を学ぶことができます。

消化器外科病棟は急性期の看護の経験ができるところです。医師や看護師、リハビリ、薬剤師、移植コーディネーター、管理栄養士などの様々な職種との連携もできる病棟です。消化器外科病棟の看護師の経験があればオールマイティーに動ける看護師になれますよ!

大阪大学病院の看護師の求人はどんな感じ?看護師の体制は?

大阪大学病院の看護師の体制はどんな感じ?

また受け持ち看護師が勤務の時は原則受け持ち看護師が担当し、勤務以外の時にも継続した看護が行えるようにあらかじめ立案された看護計画に沿って看護が行われています。

勤務体制は病棟と手術室どちらの場合でも2交代制となっています。勤務時間は日勤が8:30~17:15、夜勤が15:45~9:00までとなっています。手術室の夜勤は15:15~9:00までとなっています。夜勤は月に4~5回程度になっています。実働時間は週平均で40時間であるため、平均的な実働時間です。

大阪大学病院の看護師の給与はどんな感じ?待遇は?

大阪大学病院の看護師の待遇はどんな感じなのでしょうか?まずは気になる方が多い給与面を確認していきます。新卒の看護師の場合には大学卒の場合は224,672円、短大・看護学校(3年制)卒の場合は214,256円、准看学校卒の場合は204,848円が初任給であり、ここに夜勤手当などの諸手当が加算されます。

諸手当加算後の支給額は大学卒の場合は285,646円、短大・看護学校(3年制)卒の場合は274,068円となります。そして賞与は年に2回、平均4.1か月分の支給になっています。

福利厚生はどんな感じ?

大阪大学病院の福利厚生の特徴は、親元を離れても・パパ・ママになっても安心して働くことができる環境であるということです。地元を離れて働く看護師のためのオートロック付きのマンションは大阪大学病院敷地内にあり、安心です。また保育園が敷地内に2か所あるため、出産後も復帰しやすい環境になっています。

またレクリエーションも積極的に行われており、看護師間での交流を図ることができるため、仲間づくりができますよ!

大阪大学病院の看護師の教育体制はどんな感じ?

大阪大学病院に就職する時に気になるのが看護師の教育体制ですよね。採用時から実践力のある看護師に育てるためにチェックリストを用いた教育などを行っています。また卒後1年間は経験豊富なベテラン看護師がプリセプターとして新卒看護師をサポートしてくれます。

そして集合研修と現場研修で看護師のフォローをしているところも特徴です。集合研修では新卒看護師が集まり、様々な研修を受けることができます。この集合研修は勤務時間内に受けることができるのが特徴です。

また現場研修ではプリセプターナースを中心に、サブプリセプターやチームメンバー、師長など病棟全体で新卒看護師を育てています。現場教育プログラムや看護技術チェックリストがあるため、進捗度が分かりやすく、指導も細かくできるのが特徴です。

大阪大学病院の消化器外科で働きたい!求人に応募するにはどうしたらいい?

大阪大学病院の消化器外科でたくさんの症例の看護を経験してスキルアップしたい!と思ったら、採用試験を受けましょう。履歴書などの必要書類を送付したのちに個別の面接試験があります。

大阪大学病院でも面接試験を行っていますが、地方の方に向けて東京でも個別面接試験を行っています。試験は年3回、さらに追加で行われることもありますのでもし大阪大学病院で働きたいと思ったら求人に応募してみて下さいね。

大阪大学病院の看護師についてまとめてみましたがいかがでしたか?他の大学病院なども検討してみましたか?他の病院の情報を探すのが手間だと思っている方には転職サイトがお勧めです。

転職サイトは転職する時に利用するだけではありません。様々な病院の情報を持っていますのであなた自身で求人情報や希望する条件の情報をすべて得るには手間も時間もかかるところを解消してくれます。

そして転職コンサルタントがあなたの担当になってくれます。そのためなかなか言いづらい条件などを気軽に相談することができ、さらにその条件に合った病院を探してくれますよ。

ぜひ転職サイトを利用して手間も時間も節約しつつ希望する条件の病院で働きましょう!!

消化器外科 看護師の求人に強い転職サイトは、どこ? 消化器外科 看護師の記事一覧

転職サイトランキングを見る!